日本小児禁煙研究会は胎児から子ども、また子どもを取り巻く大人を含めて喫煙に関する種々の問題を研究・議論し、我が国独自のエビデンスを生み出すための研究会です。
  SNSでも情報を発信しています
    Facebook Twitter

ご 挨 拶  

 第6回日本小児禁煙研究会学術集会は1月23日(土)、24日(日)と2日間にわたり、大阪市の新梅田研修センターにおいて開催されました。安原昭博先生には会長としてご足労頂き、厚く御礼申し上げます。小生は残念ながら療養中のため、出席できませんでしたが、多くの貴重な発表と活発な議論が行われたと聞いております。
 次年度第7回は十文字学園女子大学教授の斎藤麗子先生の会長のもとに、2017年2月26日(日)に東京都、十文字中学・高校にて開催されるとのことです。詳細は後日ホームページ等にて告示されると思います。会員の皆様には多くのご参加をお願い申し上げます。
 さて、本研究会は先月「胎児および小児を受動喫煙から守るためのガイドライン2016」を発刊し、会員の先生方へは郵送にて配布致しました。執筆者は全て役員の先生方でその分野の専門家であります。どうぞご一読し、日頃のご研究や禁煙推進活動の一助として頂ければ嬉しく思います。なお印刷部数は会員数や研究会予算の都合で350部とし、全て発送終了致しました。内容は素晴らしいものですので会員以外の方々にできるだけ沢山読んで頂ければと思っておりますが、本研究会は特定非営利活動法人(NPO)ですので収益事業は法的に規制されます。そこで本研究会からの出版ではなく、別な方法を考えてKindle Direct Publishing(KDP)からの出版を予定し、現在準備中でございます。是非、会員の皆様には出来るだけ色々な方々に幅広く購読して下さるようご紹介頂きたくお願い申し上げます。
 また、この分野に興味を持つ方々は少なくないと思われますが、期待に反し会員数の増加が緩徐であります。会費やその他運営上の問題等が原因になっているかも知れません。役員の先生方および会員の皆様からは忌憚のないご意見を頂戴し、改善しなければならないと考えております。よろしくご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。
 会員の皆様の益々のご活躍を祈念し、今年度のご挨拶と致します。

2016年2月末日

特定非営利活動法人 日本小児禁煙研究会 理事長 井埜 利博
 

▼第7回学術集会の日程とテーマが決まりました

テーマ:『子どもを受動喫煙から守るそれぞれの役割』
会 期:2017年2月26日 日曜日 10時 から 17時
会 場:十文字中学高等学校 多目的ホール
    東京都豊島区北大塚1-10-33
アクセス JR山手線巣鴨駅 大塚駅  都営地下鉄三田線 巣鴨駅
※「第7回日本小児禁煙研究会学術集会」のサイトは準備中です。


▼第6回学術集会はたくさんのご協力を頂きまして無事終了致しました

監事/藤原芳人、理事/齋藤麗子がNHKの取材を受けました。


当研究会では、研究会の趣旨にご賛同いただける方の寄付金を募集しております。皆様からいただいたご支援は、研究会の活動促進に役立たせていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。

日本小児禁煙研究会雑誌を創刊いたしました。
「雑誌」のページはこちら。
本誌をご希望の方は研究会への入会が必要となります。入会案内はこちら


▼日本小児禁煙研究会会員の活動
各会員の先生方が講演で使用しました禁煙講演用資料です。
 ムービー、PDF等でご覧になれます。
 また、パワーポイントデータのダウンロードもできますので、ご利用ください。

・ 更 新 履 歴 ・
2017年
1月
1日
第7回学術集会参加申込みフォーム」をアップ致しました。
2016年
10月
17日
日本小児禁煙研究会雑誌」のサイトを開設致しました。
2016年
3月
1日
第7回 日本小児禁煙研究会学術集会」のサイトを開設致しました。
2016年
2月
29日
ご挨拶」を更新致しました。
2016年
2月
17日
役員名簿」2名の理事を増員致しました。
2016年
1月
11日
2016年
1月
11日
雑誌」2016年1月号をアップ致しました。
2009年
12月
16日
 ホームページを開設いたしました。
お問い合せは▼
事務局:
〒360-0014 埼玉県熊谷市箱田1-12-24
TEL:048-528-8300  FAX:048-522-1791
Eメール:ino-c@sk9.so-net.ne.jp
担当:池田 由紀